お肌のトラブル。
ついつい外から症状をおさえようとすることばかりに目が行きがちですが、
肌は内から、外から」の視点を持つことが大切。
内側からは「食事・意識・メンタル面」大きなカギ
外側からはスキンケア
使用アイテムにこだわるだけではなく、お手入れ方法=大切な肌へ触れる行為に意識を向けることが
大切です。

水滴、石をうがつ・・

毎日のシンプルで些細なケアでも肌の条理にかなっていれば、必ず成果がでます。

シリウスや姉妹ブランド スピノワでお手入れをされながら健康で美しいお肌を維持されている方には
共通している2点があります。
それは、肌トラブルを乗り越え、
  1.今自分の肌に必要なお手入れがわかるようになる
  2.肌トラブルをコントロールできるようになる
ということ。



肌トラブルを乗り越え、過去の写真からは想像できないほどきれいなお肌になった
大川妙子様(仮名)。


毎日お手入れを続けられてきましたが、2015年5月にまた脂漏性皮膚炎の症状である
鱗屑(りんせつ)が
出てきました。
通常であれば「なぜ、また出てきたの?」「一度良くなっていたのに…」と焦り不安に
なりますが、大川様は、お肌の声を聞きながら今すべきお手入れをされ、鱗屑は
すぐにとれました。(右写真:2013年9月 鱗屑が顔全体を覆い、悩まれていた頃)


* * * 大川様にお肌との向き合い方について、お話しを伺ってみました * * * 
Q. 「お肌の声に耳を傾ける」とはどういうことだと思われますか。
A. (大川様手記一部抜粋)
     

 自分でお手入れ方法がわかるようになったのは、約1年間スキンコンダクターの方に相談に乗って
 いただき、だんだんと肌の状況に合わせたお手入れ方法が分かってきました。
 この時期は肌のべたつきや鱗屑の有無を見て、洗顔時のすすぎの回数、お湯の温度、化粧水も
 重ねづけの回数など今肌にとって必要なお手入れをしています。

 
Q. 「○○に効く」や「これさえ使用すれば!」など魅力的なキャッチコピーをうたっている化粧品や
 たくさんの美容情報がある中、変わらないアイテムでお手入れを続けられているポイントを教えて
 ください。
A.これなら絶対に大丈夫と思える化粧品を使いたい」と思っているので、シリウスとスピノワ
 という変わらないアイテムを続けられていると思います。
 そして、お手入れの最初にシリウスを使うのと使わないのでは次につけるローションの保湿力が格段
 に違うので、私にとってシリウスは手放せないアイテムです。
 特に脂漏性皮膚炎だとオイル系の保湿剤は使えない場合があるけれど、保湿はしっかりしないといけ
 ないので、保湿力の高いシリウスはとても必要だと思っています。
 
Q.  大川様が考える「お肌のお手入れ」とは。
A.  今すぐには現れない未来の肌質を変えていくことだと思っています。
 でもその未来が凄く遠く感じて気が抜けてしまうこともあり、難しいと思えるときもあります。
 
*********************************************

肌トラブルを通して、ご自身のことも見つめ直すことができたとおっしゃられる大川様。
現在のトラブルを解決するだけではなく、自分の肌の声に向き合い、今必要なお手入れがわかることで、さらに美しいお肌を目指されお手入れをされています。

肌トラブルを乗り越え、その方の「さらに美しく もっと美しく」までサポートさせていただきたい。
シリウスの想いです。

    自分を知るための、そしてその自分を更に輝かせてくれるシリウス


 

ページトップへ



スピノワ化粧品の姉妹ブランド「シリウス」

エイジングケアで素肌美を目指すためのスピノワの姉妹ブランド「シリウス」。 脂漏性皮膚炎など、敏感なお肌の方にも安心してお使い頂ける天然由来型基礎化粧品です。

永遠の素肌美の実現|シリウス公式オンラインショップ

ホーム |  シリウス製品 | お支払い方法 |  会社概要  | お問い合わせ

Copyright © Sirius All Rights Reserved.